女性

安全性も効果も高い

おんな

原材料にも注意を

美容にとても良いということで多くの化粧品に使用されているのがプラセンタです。化粧品だけではなくサプリなども販売されており、多くの人が使用しています。しかし、実は同じように見えてもプラセンタにはいくつかの種類があります。日本でもっとも広く使われているのは豚プラセンタですが、実は馬プラセンタは豚プラセンタよりも優れているとして注目されるようになっているのです。豚と違って馬は生でも食べられているように、とても安全性が高いという特徴があります。これは体温が高いために寄生虫の心配が少ないとされているからです。また、安全面だけではなく効果も馬プラセンタの方が優れているので、プラセンタ選びをする際には何由来のプラセンタが使用されているのか調べる事が重要です。

アミノ酸と成長因子が豊富

プラセンタの中でも安全性も栄養面でも優れているとして注目されているのが馬プラセンタです。一般的に出回っているプラセンタは豚プラセンタが多いのですが、豚と違って馬は基本的に一度に一頭しか出産しないという特徴があります。多頭出産が当たり前の豚は胎盤も薄く、そこに含まれている栄養素も馬と比べると少なくなっています。馬プラセンタには豚プラセンタのおよそ250倍ものアミノ酸が含まれているとされており、その中には豚プラセンタには含まれていない必須アミノ酸もあります。また、アンチエイジング効果が期待できるとされている成長因子も豊富に含まれているという特徴もあるのです。若返り因子とも言われている成長因子は、美容に効果があるだけではなく健康にも効果的です。